ジジイとは誰か2017年12月18日 20時39分40秒

先々週から先週にかけて、後半は中国に行くために、前半はその前に仕事を片付けるために、フルで時間を使っていました。そして、気が付いたら今日はもう師走の18日ではありませんか。どこに時間泥棒が潜んでいるのか、まったく油断も隙も無い世の中です。

   ★

さて、おもむろに記事を再開するにあたって、この前書いた「宇宙の立体視」の話題はもう少し寝かせることにして、ちょっとスカッとすることを書きたいと思います。


上は1959年の消印が押された、イギリス製絵葉書。
版元のバンフォース社(ヨークシャー)は、1910年から現在に至るまで、一貫して絵葉書の制作を続けている会社です。

「望遠鏡を使って天体を研究する人を何といいますか?」
「先生、汚いジジイです!」

当然、「天文学者Astronomer」という答を期待した先生は、目を白黒…という場面。
それにしても口の悪い小僧ですね。でも、この絵葉書を目にした当の天文学者たちは、たぶん腹を抱えて笑ったんじゃないでしょうか。こういうのをイギリス流諧謔というのでしょう。


【12月19日付記】 …と書いて見たものの、どうもこの洒落は、もう少し下がかった笑いを誘うものであることを、コメント欄でご教示いただきました。したがって、以下の文章もちょっとピンボケですが、どうぞお目こぼしを。(付記、ここまで)

ここから連想は我が日の本に及び、「議会で話し合って法律を作る人を何といいますか?」と先生に問わしめたら、日本の少年少女は何と返すか?それを目にした当の御仁たちは、どう反応するか?


…そんなことを空想してみるのですが、これも又「面白うてやがて悲しき」類で、どうもあまりスカッとはしませんね。

---------------------------------------------------
▼閑語(ブログ内ブログ)

最近は、政治向きのことはじーっと横目で見ながら、特に閑語せずにいました。
衆院選後の事態の推移をしばし見守ろうという気もありましたし、醜怪なニュースが多過ぎて、ひとつひとつに反応していたら、身が持たないと思った…というのもあります。

しかし、それにしてもです。
安倍氏や、その周辺の閣僚や官僚は、何でこんなに陋劣なのか?ひょっとして、国は高齢者福祉にかかる経費を削減するため、こうして人々の血圧をわざと上げるようなことをして、国民の短命化を図ろうとしているのではないか…と邪推したくなる惨状です。

そして事は永田町と霞が関に限らず、今や日本中が現政権の蠱毒と瘴気にやられているように、私の眼には映じています。まことに恐るべきことです。天文古玩も、呑気に「星よ、月よ」と浮かれているようでいながら、それは強いて呑気さを装っているのであって、真の呑気さとは遠いことを、私自身がいちばんよく知っています。

コメント

_ ひろせ ― 2017年12月19日 00時38分49秒

これは heavenly を「素晴らしい」「極上の」、bodies を文字通り「肉体」と解釈すると、そんなものを夜な夜な望遠鏡で覗き見ているのは「エロオヤジ(dirty old man)」だ、というジョークだと思います。ほぼ同じ冗談をオーストラリア人から聞いたことがあるので、割と英語圏では定番なのかもしれません。

……個人的には黒板を見て「火星が北斗七星のすぐそばまで来るはずがないだろ!」とツッコみたくなってしまいます。

_ 玉青 ― 2017年12月19日 07時25分42秒

やや、なるほど!
ありがとうございます。それでこそ意味が通りますね。
どうも心が清らかなもので、その点にまで思いが至りませんでした。(笑)

>火星が北斗七星のすぐそばまで

あはは、これまた驚天動地、目を白黒ですね。

_ S.U ― 2017年12月19日 18時36分36秒

それでは、多少ピンぼけの尻尾のかかった閑語部分にコメントさせていただきます。

 私自身は、まだ小学生だったので、ちゃんと体験はしていないのですが、最近の世相や国民感情は、1968年頃に始まる大学紛争時代にちょっと似てきているのかもしれないと思っています。

 あの頃、一般の大人達は高度経済成長に酔っていたのですが、いっぽうで、サラリーマンは働き過ぎ、貧しい人は貧しいまま、公害の垂れ流しの発覚、政治の実権を握っているのは終戦時に旧軍の出世途上にいた一花狙うアナクロ残党・・・ ということで、正義感溢れる若者には、旧弊にしがみついたまま経済成長を誇る大人達は、本当に呑気で、信用ゼロに映っていたと思います。

 現在の心優しい若者達は、学生運動で先生をつるし上げたりはしないので、どう映っているのかわかりませんが、近い感情はあるのではないかと思います。DIRTY OLD MAN も、歴史を振り返って学ぶくらいのことはしなくてはと思います。

_ 玉青 ― 2017年12月29日 15時42分18秒

気分的にお返事を書くのが辛いので、この件はここまでにしましょう。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルを平仮名で書くと、「○○○○こがん」です。○○○○に入る4文字は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mononoke.asablo.jp/blog/2017/12/18/8750799/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。